本文へスキップ

鎌倉の風致をまもろう 鎌倉風致保存会ロゴマーク KAMAKURA TRUST

鎌倉の森から

鎌倉風致保存会だよりへようこそ
 このページは公益財団法人鎌倉風致保存会の会員活動を中心にご紹介しています。里山や史跡のみどりを手入れするボランティアや、歴史・文化活動などの楽しい行事が盛り沢山です。お気軽にご参加下さい。
 尚、風致保存会の詳細は画面右の「鎌倉風致保存会ホーム」へ。

鎌倉風致保存会とは
  昭和39年(1964年)鶴岡八幡宮の裏山・御谷の森の宅地開発に反対した市民、文化人が(財)鎌倉風致保存会を設立(平成23年4月より公益財団法人)、日本最初のナショナルトラストとして募金並びに鎌倉市からの援助により「御谷の森」1.5haを買収しました。この運動が契機となり昭和41年(1966年)古都保存法が成立します。現在鎌倉風致保存会は鎌倉市内に7.8haの緑地を保有管理する他、幅広い風致保全活動を進めています。

みどりのボランティアで活躍する会員のツイッターをご紹介します
海街鎌倉diary  

お知らせtopics


       
カイドウの花

5月のみどりのボランティア

10日(水)浄光明寺
13日(土)泣塔
20日(土)十二所果樹園
27日(土)光則寺

カイドウの花

お話サロン

5月27日(土)
鎌倉生涯学習センター第5集会室にて14時から開催。
テーマは「モンブラン登頂記」
講師は全国森林インストラクター神奈川会 細井 聖さん
資料代100円。鎌倉風致保存会事務局にお申し込み下さい。

       
ヤブツバキの花

4月のみどりのボランティア

15日(土)建長寺回春院
22日(土)御谷山林

ヤブツバキの花

緑と歴史探訪「佐助から扇ガ谷を訪ねて」

4月15日(土) 鎌倉駅西口時計塔広場に13時集合 
コース:鎌倉駅→佐助稲荷→銭洗弁財天→化粧坂→海蔵寺十六井
    ※ 海蔵寺十六井の拝観料100円は個人負担
講師:県文化財協会会長 八幡義信さん 
※要申込(電話、メール)、化粧坂は荒れ道です。滑りにくい靴で

ヤブツバキの花

大佛次郎茶亭公開

4月8日(土)
10時〜16時
              

更新情報news

                     
2017年3月26日
お知らせを更新しました
2017年3月21日
アーカイブのネイチャーシリーズに「事務所庭の植物」を掲載しました。鎌倉風致保存会事務所の庭(登録有形文化財・旧坂井邸庭園)の植物を紹介しており、会員ニュース「七くち五さろ」に連載中です。今後シリーズで掲載します。
2017年3月20日
スケジュール(2017年度年間行事予定表)、活動の概要、活動ニュース、お話しサロン、コラム、アーカイブを更新しました
2017年2月26日
お知らせを更新しました
2017年2月1日
お知らせを更新しました
2016年12月20日
お知らせを更新しました
2016年10月5日
お知らせを更新しました
2016年9月3日
お知らせを更新しました
2016年8月9日
お知らせを更新しました
2016年7月15日
お知らせを更新しました
2016年6月6日
お知らせ、活動ニュース、お話しサロン、コラム、アーカイブを更新しました
2016年5月21日
スケジュール(年間行事予定表)を更新しました
2016年5月15日
お知らせを更新しました
2016年4月1日
お知らせを更新しました
2012年6月20日
サイトをオープンしました。

公益財団法人 鎌倉風致保存会

〒248-0011
神奈川県鎌倉市扇ガ谷4丁目29番1号

TEL 0467-23-6621